生命保険を見直す技術

今加入している保険のどこをどう見直せばよいのか。

誰も失敗のしようのない、そんな画期的な方法論をご紹介し

ます。

考えた方は、いたってシンプル。

しかも、確実に実践できて手っ取り早い。

さて、本題に入るまでに・・・

今、あなたが入っている生命保険は誰のためのものかはっき

りしましょう。

そもそも保険というものは「何のために加入するのか」ではな

く「誰のために加入するのか」を考えた方がスッキリします。

独身なら、とくに養う家族がいないため「自分のため」に加入

するのが普通です。

一方、結婚し子供が生まれる。「家族」ができればそうはい

きません。

そして、お子さんが親元を離れて、独立されていたら・・・

加入している保険を「家族のため」から「自分のため」に戻す

必要があるのではないでしょうか。これが保険の見直しサ

イクルです。

では、「自分のため」に必要な保険とはなんでしょうか?

お手元の保険証券を見てください。

「自分のため」の保険を一定期間だけしか保障されない「定

期保険」で用意していませんか?

これでは、本当に必要なときに、

「保障が切れていた」「更新の保険料が高くなり、とてもこの

まま支払っていけない」なんてことになれば一大事です。

・・・・次回に続く・・・・

コメントをどうぞ