生命保険は難しくありません

生命保険の見直しに最低限知っておくべき点として「主契約」

と「特約」があります。

あなたは知っていますか?  判っていますか?

「主契約」とは、その保険の中心になるモノ。「特約」とは

、「主契約」のオマケのようなモノだと考えてください。

「生命保険は、主契約がなくなれば、特約も基本的には消え

てしまう」のです。

その反対に、「特約」がなくなっても「主契約」さえあれば保

険はなくなりせん。

ここが重要です!

要するに、生命保険の構造は「主契約」と「特約」の2本立て。

基本はあくまで「主契約」であり、「特約」はそのオマケなの

です。

あなたの保険証券を確認してみてください。

たいてい、「主契約」は終身保険というケースがほとんどで

す。

ということは、保険証券に書いてある終身保険以外は、すべ

て「特約」になります。一定期間だけ保障される、いわゆる定

期保障特約です。

つまり、「特約」で保障されるのは大概10年だけ。10年後に

は「特約」は自動更新されて保険料は上がってしまいのです。

いかがですか?

「私の保険は終身だから大丈夫!!」

なんて考えていたら、この機会にしっかりと自分の契約内容

を確認しておきなしょう!!!。

コメントをどうぞ